人を知るPEOPLE

STAFF INTERVIEW社員インタビュー

自分スタイルを築けたことが
新たなやりがいにつながった。

宇品本店 販売グループ中本 典子

2008年4月入社。入社以来、宇品本店勤務。お客様の人生に携われる仕事に就きたい、地元のお客様とのつながりを深めたい、と広島マツダに入社。個人・法人のお客様に向けた新車、中古車の販売を行う。最近では、先輩として後輩の指導にもあたる。

親身になって一緒に考えてくれた先輩。
私も後輩を支える存在でいたい。

私の契約一台目の車ことは、今でもよく覚えています。そのお客様はお店の前が散歩コースだったご高齢の方で、店頭に並んでいたスポーツカーをよく眺めていらっしゃいました。その方が通る度に、私は「こんにちは」とご挨拶。何気ない話をしていくなかで、見積りを依頼されるまでになりました。しかし、当時、私の販売台数はゼロ。お客様にうまく説明できず、まだアプローチの方法も手探りの私に、一緒に働いていた女性の先輩の一人が親身になって一緒に考えてくれました。私に付き添い、お客様のところに何度も通い、仕事の合間には私の相談相手となり、必死な私の思いに寄り添って、信じて一緒に行動してくれました。先輩には本当に感謝しかありません。今度は私があの先輩のように、後輩を信じて寄り添う先輩でいたいと思います。

落ち込む前に、やることをやろう。
大切なことは「お客様との繫がり」。

入社2年目の頃、ターニングポイントとなった出来事がありました。月1回、お店で行う「感謝祭」というイベントの際、多くのお客様にご来店いただくなか、私の契約は1台もなし。イベント終了後、当時の上司から「契約はなかったが、感謝祭に遊びに来られたのは中本のお客様が一番多かった」と褒めてくれました。その上で、「来ていただいたお客様へのフォローはちゃんとしているのか?」と助言。私は、すぐに来場された80件のお客様にお礼の電話をしました。するとお話していくなかで、お客様との会話を心から楽しむことができ、いつの間にか落ち込む気持ちは消えていきました。他のスタッフと比べてしまい、単に契約できなかったことで落ち込んでいましたが、私は私のやり方でお客様とつながっていける。お客様とのより良い関係作りが、様々なことに発展していくことが、この出来事で実感できました。お客様の存在は有り難いもの。「中本さん、近くにきたから寄ってみたよ。」と気軽にご来店いただけるようなお客様との関係性を作っていきたいと思っています。

最近芽生えてきた新しい思い。
自分のこと以上に後輩の成長が嬉しい。

最近ようやく自分らしい営業スタイルが確立できてきました。最初はどうやったら良いかがわからず、同期スタッフの成績を気にするあまり、焦りもあって自分らしいアプローチができない時もありました。それが、ここ2~3年、私の心の中に変化が。今までは自分のことで一生懸命でしたが、後輩、特に女性の後輩の成長がとても嬉しいと感じるようになってきました。新人時代からこれまで、分からない中でも自分なりにやってきた。その自分の姿と後輩達が重なって「がんばれ」という気持ちが自然と湧いてきます。宇品本店には現在6名の女性営業がいて、その中で私は最年長。実は私生活では四姉妹の長女で、職場でも長女のような立ち位置です。経験を積んで、自分らしさというものがわかってきた今だからこそ感じられる新たな境地。後輩の成長がなにより嬉しい、それが今のやりがいのひとつでもあります。

A DAY OFF
休日の楽しみ

定休日は火曜日ですが、友達とは時間がなかなか合わないので、休みが合う宇品本店の女子メンバーで集まることが多いです。香川へうどんを食べに行ったり、しまなみ海道に貝を食べに行ったり、時には近場で牡蠣を食べたりすることも。たまに、県外で暮らす妹の家に遊びに行くこともあります。基本、お姉ちゃん気質なので後輩にも妹のような感覚で接しています。

A DAY AT HIROMAZ
一日の流れ

8:30

出社

8:50

朝礼、ロープレ

毎朝、朝礼の後に営業と整備のスタッフ全員で、スタッドレスタイヤや保険など、 決められたテーマについて3分間ロールプレイング(通称ロープレ)を行います。

9:00

来客応対

お客様のお出迎えや湯茶接客、電話応対。合間に事務処理もこなします。

10:30

検討中のお客様が来店され商談

12:00

昼休憩

普段はお弁当を持ってくることが多いですが、たまにみんなで外ランチすることも。

13:00

お客様を訪問

その日の訪問エリアを決めて、1日でより多くのお客様に会えるようプランを組んで訪問していきます。

16:00

帰社

帰社後は、訪問したお客様の情報を整理し、提案書や見積書などをつくっていきます。

17:45

事務処理

土日は来店されるお客様が多いため、事務作業は平日に行うようにしています。

17:45

翌日の予定確認・ショールームの清掃

キッズコーナーのおもちゃや絵本の整理整頓やカタログの補充をします。

18:30

退社

ENTRY

広島マツダは、
あなたを待っています。 エントリー完了後、会社説明会などの採用情報を随時ご案内致します。

ぺーじとっぷへ